独身だから出来た事

"昔からローンや借金という言葉が嫌いだった私。
そんな私が唯一お金を貸した相手は幼稚園から高校まで一緒だった
親友とも呼べる女性。
お互い独身の頃は時々一緒に遊んだりしていたのですが
彼女が結婚し遠方に引っ越してからは盆・正月に帰省した時に
会う程度の仲になっていました。
そんな彼女から突然の連絡があり「お金を貸してほしい」と言われた時は
驚きました。何故私なのか?近くに相談できる人はいないのか?
疑問に思いながら彼女から話を聞きました。

子どもを連れて外出した際に、子供に気を取られていたら
財布が入ったバッグを紛失した。という事でした。
車の車検代が入っており、金額は高額だが夫には知られたくない。
車検は夫の勤務先で受けたので支払いを延期して貰いにくい。
夫に知られない為に、近くの義両親や知り合いにも相談できない。

どうしようも無くなって私に連絡してきたようでした。
金額は20万程度でしたが私にとっても大金です。
返せる当てはあるのかと聞いてみると、ボーナスが出るまで
待って欲しい。と言われました。(半年位でした)
当時私は独身で自宅から仕事に通っていましたので
お金に切迫する事はありませんでした。
暫く悩みましたが、家庭を持っている彼女がお金を返さないまま
居なくなる事はあり得ないし、何よりも彼女自身を信頼していました。
借用書などの知識がなかったので口約束のままお金を貸してから
約半年は正直心配でした。
時折連絡をくれるものの、はっきりした返済日を口にしないので
怖くなりこちらから返済の話をしました。
ボーナスが出るかどうかまだ分からない。
出ても金額が減っていたら全額まとめて返せないかも・・・。
と思っていたようです。
結局無事にボーナスが入り、私の元にお金は戻ってきました。
信頼しているけれど・・・でも本当に帰ってくるの・・?
考えないようにしていたけれど返済までの期間が長くて不安でした。
その後も彼女との付き合いは変わらず続いていますが
親友とはいえお金の貸し借りは今後控えたいと思っています。

"

関連エントリー


 
Copyright (C) ペット保険のオススメ比較ランキング. All rights reserved