投資仲間との情報交換も利用して勉強を!

"投資に関する自分なりの情報収集も大切ですが、投資をしている人との情報交換も役立ちます。どうやって投資仲間を増やしていくかは結構難しい問題ではあります。ここでは、株式投資に絞って考えてみます。

全く知らない人との株式投資の情報交換は時としてリスクを伴いますから注意が必要です。けれども、職場の同僚、友人、知人、親戚といった気ごころがある程度分かっている人達との情報交換も時には刺激となります。

例えば、最初から株式投資という言葉は使わずに、何気なく「最近、円安で困るわ・・・」とか「株価がなかなか上がらないわね・・・」と何気なく株式投資に関わる言葉をふってみます。そういうとき、株式投資をしている人は「そうなんだよね・・・、ところで株やってるの?」なんていう話しに発展する場合が意外とあるのです。かなりの銘柄数の中で、どの銘柄が良いのかと株式投資をしている人にとっては興味津々なことであり、そういう話しをする相手を実は求めていたりもするのです。

ここで大切はことは、教えてもらうだけでなく、お互いに情報交換をすることです。そして、最終的な投資対象は自分の判断で決めることをお忘れなく!"

関連エントリー


 
Copyright (C) ペット保険のオススメ比較ランキング. All rights reserved