厚生年金と国民年金はどちらが得?

"二十歳の時から約20年年金を払い続けています。
でも自分が高齢になった時、年金が受けとけるのか
だけはまったく分かりません。
以前は60歳からだった受取が、現在は65歳になりました。
25年後は何歳から受け取れるのでしょうか。
75歳以上とかだったら、果たして自分は生きているのかと思います。

国民年金の場合、本当は支払が義務ですが、
なんらかの理由をつけて免除を申し出れば、
将来の受取額は減額されますが、
加入したまま、合法的に支払わないという選択も
可能です。
(もちろん十分な収入がある場合は支払うべきと思いますが)

でも厚生年金の場合は、会社で強制的に加入するので、
自動的にお給料から差し引かれて、選択の余地は
ありません。

ですが、厚生年金は自分で支払うのと同額を会社負担で
支払ってくれるので、将来、本当に受け取れた時には、
受取額がアップします。

支払わないという選択がある方が得なのか、
半分の支払いで、受取アップが得なのか、
よくわかりません。

でも、昔、働いていた会社で入社時に
厚生年金にするか、国民年金にするか選べるけど
どちらにするかと聞かれ、私は厚生年金を選んだのですが、
同僚の子は「国民年金の方がお給料から引かれる額が
少ないのよ」と言われて素直にそちらを選んで、
1年後に会社が厚生年金の負担を減らしたかっただけと
わかって、急きょ、厚生年金への切り替えを請求するという
ことがありました。

会社としてそんなことが許されるのかと思いますが、
本人に選ぶ余地がある場合は、ちゃんと双方の
メリットとデメリットを説明しないとダメですよね。"

関連エントリー


 
Copyright (C) ペット保険のオススメ比較ランキング. All rights reserved